はじめての介護では介護の現場から最新のコラムやニュースをお届けします

介護施設を見抜くポイント【その1】

LINEで送る
Pocket

介護施設見学

今回ご紹介する内容は、よくある老人ホームの選び方とは違い、介護現場の本質を知っているからこそお伝えできる内容です。こちらをヒントに入居後に後悔することのない老人ホームを選びましょう。

 

施設長から見抜く

1. 施設長の介護観は信用できるものか?

施設長自身の言葉で理念を語っているか、一般論ではなく体験談を語っているかがポイントです。介護観が無いリーダーに職員がついていくことはありえないからです。

2. 本当に知ってほしいことをきちんと聞いてもらえたか?

家族が本当に期待していることを明確にしようとしないまま、施設PRが一方的に進められる場合は要注意です。

3. 研修制度は充実しているか?

研修修了後に提出されている報告書の閲覧をさせてもらいましょう。人材育成に力を入れている施設長であれば多くの報告書があるはずです。

介護職員


職員から見抜く

1. 職員の表情や服装は好印象か?

介護は人間性あっての職業です。不快な印象を抱く者がいる場合には避けることです。笑顔が不自然、身なりに清潔感が無い職員は人を想う余裕が無い表れです。

2. 個人を尊重しているか?

入居者の居室へ入室する際の行動に注目します。居室内は館内で唯一のプライベートな空間です。居室に当り前に入っていくような行為には要注意です。

3. 不快な臭いに職員が慣れていないか?

尿臭や消毒液の臭いが常態化していると職員は臭いに気付かなくなります。その際は「大変ですね」と問い掛けて相手の反応を見てみましょう。

LINEで送る
Pocket

Related posts

うなずきかぼちゃん 468*60